ハイアーセルフ(マスター)との対話


通常は前世療法を終えた後、そのまま引き続いてマスターと対話をしていきます。

マスターとは
神さま、内なる自己、宇宙の意識、などと呼ばれている存在・・・
あなたの中の高次な存在、自分自身でもあり、全てでもある存在・・・

いつもあなたの魂を見守ってくれている、高次元の存在のことです。
普段は、直感やひらめき、ふと浮かんだアイデアやヒントという形で私たちを導いてくれています。


その姿は、様々で
仙人だったり、天使だったり、光、雲だったり・・・
あなたにとって、分かりやすい姿で現れてくれます。

この場面では
言葉で表現できないくらいの神秘的な感覚に陥ったり
あたたかい感覚に包まれることがあります。


マスターは、今のあなたにとって 一番必要なメッセージや深い気づきを与えてくれます。
時には、ふだんの自分の感覚では感じることのできない 最大級のメッセージを受け取ることもあります。

事前カウンセリングのときに
クライアントさまからマスターに聞きたいことを伺っておいて、質問していくこともできます。


あなたの人生において、何か大きな選択をするときや
不安や悩みを抱えていて、なかなか答えがみつからないとき など。

あなたが心底から、その答えを求めるとき・・・
これから先、進むべき未来の道しるべとなる答えを 受け取ることができるでしょう。


※初めてヒプノセラピーをお受けになられる方の場合、上手にイメージを受け取れない場合もあります。

▲pagetop