セッションの流れ

STEP1 事前のカウンセリング

ゆったりとリラックスした雰囲気の中でハーブティを飲みながら、ヒプノセラピーを受ける目的や今の状況について、お話を伺っていきます。

当サロンではカウンセリングを行うために約1時間ほどの時間を取っておりますので、丁寧にお話をお伺いできます。お気持ちを楽にして、あなたの思いつくまま、感じるままにお話しください。

そのうえで、ご相談内容に合ったセラピーの方法を提案させて頂きます。クライアントさまのご希望も伺いながら、セラピーの方法を話し合ってきめていきます。

 

STEP2 ヒプノセラピー(催眠療法)についてのご説明 <初回のみ>

ヒプノセラピーについて、わかりやすくご説明させて頂きます。
安心してセラピーを受けて頂くために、不安や疑問があれば解消していきますのでご遠慮なくご質問ください。

 

STEP3 リラクゼーション・催眠誘導

リクライニングチェアにゆったりと座り、セラピストの声による誘導で心も体もリラックスしながら催眠状態に入っていきます。事前カウンセリングで決めた方法でセラピーを進めていきます。

 

STEP4 セッション(年齢退行療法・前世療法など)約90分~120分

催眠状態に入ると、顕在意識より潜在意識が優位になります。
気持ちを楽にして、なんとなく浮かんだ感覚・イメージを心で感じていきましょう。潜在意識から浮かんでくるメッセージを十分に受け取って頂けるように、お心に寄り添いながら誠心誠意サポートいたします。

 

STEP5 解催眠

セラピストの誘導で、すっきりとした気分で目を覚ましていきます。

 

STEP6 セラピー後の振り返り

セッションで感じたことや気づいたことを振り返り、心の整理をしていきます。

 

ヒプノセラピーを受けた後の効果的な過ごし方

ヒプノセラピーを受けた後は、できれば少しでもご自分だけの時間をお持ちになってセラピーの振り返りをして頂くことをおすすめしています。 ヒプノセラピーの後は潜在意識の扉が開いている状態です。ふだんより感覚が研ぎ澄まされているので、気づきや発見が起こりやすいです。

 

セラピー中に体験したことや、そのとき自分が感じたことなどをノートに書きとめてみましょう。

すると、セラピー中には気づかなかった大切なことに気がついたり、忘れていた過去の記憶を思い出したり、といったことがよくあります。全てが今のあなたにとって必要なことが思い出されるのです。

 

数日経って普段の日常に戻っていくとその感覚がうすれていきます。

ヒプノセラピーの効果を活かしていくためにも、ぜひセラピー後の過ごし方を大切になさってくださいね。

 

あとは、”眠気がある” というお声もよく聞きます。ヒプノセラピーを受けた後は心も身体もゆっくりと休ませてあげてくださいね。

 

実際のセッションが終わった後にもお話させて頂いておりますので、そのときにご不明な点があればご遠慮なく聞いてくださいね。


 

 

 

プライバシーポリシー

守秘義務について
クライアントさまの個人情報やご相談内容等につきましては、原則として秘密厳守いたします。

クライアントさまの同意なく、第三者に情報を開示することはありません。
これはご家族の場合においても同様です。

但し、下記に該当する場合は除きます。

○ 法令により、情報開示が求められる場合
○ クライアントまたは第三者に生命の危険があると判断した場合
○ 法令等の違反、またはその恐れがあると判断した場合

TOP