いろいろなことがつながって感慨深く感じました【50代・Kさま】

大変お世話になりありがとうございました。
セッションを受けている最中に、次々浮かぶことが
自分で作っているのか、思い出していることなのか半信半疑でした。

後で調べてみると、マスターは
袋を担いだ神様は、大国主命とか大黒天様でした。
2つの姿が見え隠れしていたので。

なぜ「出雲大社にいつもいるからおいで」と言われたのか分かりませんでしたが
国主命様だったということで、合点がいきました。
生活の基盤を作った神様、人の縁を結ぶ神様とかであること
前世からの自分のテーマとつながってると思い、絶句しました。

戦いの神様でもあるみたいで
前世で軍人さんだったから縁があるんですかねー。

今世は、占いで人と人をつなぐのが仕事と言われたので
出雲大社さんで納得です。
元々、ずっと気になっていて二年前からお参りに行きたいと
思っていたのですが、今年は頑張って行ってみようと思います。

私は古事記にでてくる神様が大好きです。
因幡の白兎の歌やお話も大好きです。
いろいろなことが今回つながって感慨深く感じました。

セッションも楽しく受けることができました。
前世から今世へ、前の時代楽しめなかった分
いろいろ楽しんで!と言われている気がします。

前世のことを調べてみると、
イギリスの1800年代は、他国へ戦争にいくことが続く時代でした。
思い出した制服や帽子は、
その時代のフロックという制服によく似ていました。
自分が作っていっているかもしれないという思いもありましたが
いろいろ調べると時代に合っていたので、本当にびっくりしました。

長くなってしまいましたが、これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

TOP