ごく平凡な主婦だった前世【40代・女性】

のりこさんのヒプノセラピーを受けて、いっぱい泣いちゃいました。。。
誘導されて、すぐに涙がボロボロでてきました。。。
不思議です~(@_@)

最初の涙は、イメージの中に浮かんできたお花畑の花を見て。
小さな花々の一輪、一輪が、愛しくて、愛しくて、
なぜこんなに愛しいのか、わからないのですけれど…。
涙がとまりませんでした。

最後の大泣きは、ハイアーセルフ出会えた時です。
会いたかった~って気持ちがあふれてきて、
嬉しくて甘えたくて抱きついて泣いていたイメージです。^^

今回心に浮かんできた前世の人生は、ごく平凡な主婦でした。
そうするのが当然だから。 そうするのが当たり前だから。 家族の世話をしていただけ。

何の思い入れも、何のショッキングな出来事もありませんでした。 
家族に対しても、何の感情もない毎日。
自分が産んだ子供に対してさえも、です。
がっかりもしないかわりに、夢も希望もない生活。
その時代の私は、生活とはそんなものだと思っていたようです。

けれども、 年月が過ぎて時代が変わり
若い女性たちが自由に恋して生きているのを見ると…
自分はもうあきらめてしまったけれど、とても羨ましく思っていたようです。

そして、 何を望むこともなく、心が動くこともなく、
人生のほとんどをうつむいて過ごして、その人生は終わりました。

えぇ~?それだけ~?
何のインパクトもなく、今の人生への影響も特になさそうな、
つまらないストーリーだなあ~、がっかり。。。
そんなことを思ったりしましたが、
のりこさんのさらなる誘導によって、それから魂は天に昇っていきました。

そこでハイアーセルフの助けを借りながら、この人生で得た大きな学びを振り返り
気づいたことは… “人間関係は役割ではない” ってことです。 

例えば…
「先生」の資格を取ったから先生になった のではないってことです。

教えること、 聴くこと、 理解すること、 ケアをすること、 愛情を注ぐこと、
環境を整えること、 守ること、 信じること、 勇気づけること、 など、
言葉&言葉以外の両方の、心をこめた働きかけがあってはじめて
先生と生徒という関係になれるのだとわかりました。

父と母と子どもの関係もそうです。
夫と妻の関係も然り。 彼と彼女の関係も。

今回見た前世は、それを怠っていました。
ただ一緒に暮らしていただけの家族でした。
互いを理解しようという気持ちも、心の交流もありませんでした。

彼氏も彼女も自己満足のラベル(名札)じゃない。 役割でもない。
常に動的で二人で創りあげ積み上げるものなんだ。
そんな素晴らしいことを気づかせてくれた、素敵な素敵な素敵な体験でした。

そしてそれから、行動を少し変えました。
前世のようにつまらない人生にならないように、 目の前の人の好きなところは、好きって言おう!
素敵なところは素敵って、ちゃんと伝えよう!! 今度はちゃんと、心の交流ができる人生にしたい!

そう改めて思えたことは、本当に大きな収穫でした。
のりこさん、豊かな時間をありがとうございます☆
やっぱヒプノって良いですね~♪ヒプノ好きです♪

TOP