小さな頃の自分に逢いにいけて良かった【30代・女性】

以前からずっと受けてみたかったヒプノセラピーでした。
今回、このタイミングで、 のり子さんのヒプノセラピーを受けられたことに感謝しています。

私は、気になることがいっぱいあったので、
前世療法と年齢退行療法のどちらにするか、当日のぎりぎりまで悩んでいました。

頭では、前世知りた~い、ハイヤーセルフと話してみた~い、とずっと意識がありました。
(ヒプノって前世療法のイメージが強かったし、単純に自分の前世にも興味があったので)

でも、のり子さんとじっくり話してるうちに
やっぱり、今日逢いにいくべきなのは小さい頃の自分で、
小さい頃の自分を助けてあげなくちゃ、 このまま気づかないふりをしてちゃいけないし、
これから前に進むためにも、今日は小さい頃の自分にちゃんと向き合おうと
心が言っているような気がして、年齢退行療法をお願いしました。

セラピーに入る前に、
私が納得するまで、私のペースにあわせてゆっくりつきあってくれて、
不安を払拭してくれたのり子さんに感謝です。

実際、セラピーに入るとすっかり小さい頃の自分の感覚になっていて
ありありといろんな情景や、気持ちや、涙がわき出てきました。

小さい自分が押し殺してきた気持ち、 言いたくて伝えたくてたまらないのに、
言えなかった気持ちを ようやく伝えられたとき、本当にほっとしました。
伝えるまでの心の葛藤とか恐怖とがリアルでびっくりでしたが、
伝え始めると、どんどん言葉が出てきて、
子供の私は、一生懸命自分の気持ちを母に伝えてました。

そして、言いたいことを伝えた後、
のり子さんの誘導で、母の気持ちを感じたり伝え合ったりして
良い感覚になるように、記憶の上書きをしてもらったりして
最後は、こんなにゆっくり穏やかに寝たことがないっていうくらい 
穏やかに寝ている小さな自分がいました

終わった後、真っ先に思ったのは
やっぱり今日、小さい頃の自分に逢いにいけて良かった。
ちゃんと思いを吐き出させてあげてよかった。 ということです。

ヒプノは後効きがあるから
3ヶ月とか半年後とか楽しみにしといたらいいよ~って
言ってもらったので、楽しみにしているところです。

そして、前世やハイヤーセルフのメッセージは 
またきっといつかくる次のタイミングまで、楽しみに待っておこうと思います。

今回は本当にありがとうございました。 

TOP